2004年07月21日

劇団文化座の鈴木光枝さんらと

96年6月の中国東北地区(旧満州)への旅は、劇団文化座の鈴木光枝さん、佐々木愛さん母子や劇団の皆さんと一緒の旅でした。choushun
鈴木光枝さんは、満州巡業中に終戦を迎え戦後引き上げてきたことから、文化座で想い出の地を訪問することになり、私も生まれ故郷を訪ねてみたいと便乗させてもらいました。
posted by 無精庵 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。